literature ~ボクの本棚 小説~

只今  ショートショートをメインに書いてます。
literature ~ボクの本棚 小説~ TOP  >  スポンサー広告 >  ターニングポイント >  ターニングポイント ~吉澤 あずさ 27歳~ <後編>

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターニングポイント ~吉澤 あずさ 27歳~ <後編>


それから順調に活動を続けた私は
2年後、ドラマの主演が決まった。
そこで慎二と共演することになった。
----- ターニングポイント ~吉澤 あずさ 27歳~ <前編> -----

普通に話しかけてくる慎二。
(トラブルで人生が変わるのは嫌だ)
そんな思いから、私は冷たい態度をとっていた。

ドラマの中で慎二は私の友達の彼氏役。
しかし、その友達が二股をかけてる設定だった。
視聴率も良く、最終回が終わると
第2弾をやる話まで出ていた。

そんな ある日、慎二の彼女役の子から相談を受けた。
慎二のファンに嫌がらせを受けているらしい。
私は思った。
(やっぱり慎二のファンは性格が悪い奴が多い)
なんだか自分を見ているようで辛かった...



それから3年後
ドラマに映画、歌や舞台、バラエティ
休みが ほとんどない日々を送っていた。


あの時のメールで私の人生は変わった。
慎二と別れることを即決できたのも
芸能界で生きて行きたかったから。
有名になりたかったから。

戻る前の私は そんな気持ちを忘れていたのかもしれない。
現状に文句を言うだけで たいした努力もしていなかった。

初心を忘れず頑張ろう!
そう思えるのは きっと あのメールのおかげ。

そして私は新しい人生を歩きだした...

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。